アオシマ 1/12・GPZ900Rを作る【バイクのプラモデル】

模型
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アオシマ 1/12のカワサキ GPZ900Rのプラモデルを作ります。
●自分が好きなGPZ900Rのカスタム仕様
●ヨシムラの集合マフラー ●マルケジーニのホイール ●オイルクーラーはオリジナル
●オーリンズのショック ●FCRキャブ・エアファンネル仕様 ●カスタムシート
●エンジン前部のオイルパイプをアルミパイプ等で再現(ほぼ見えない)

スイングアームやフロントフォークを変えるほどではないカスタム仕様です。ノーマルパーツが結構残っています。
基本的にはキットに付属のカスタムパーツを使っていますが、エアファンネルはプラパイプで、オイルクーラーはアルミ板で作り直しています。また、シートには布を張っています。
スタイルがとても好きなバイクなので、フロントのフェアリングはカタチにこだわりポリパテで修正しています。
赤はフィニッシャーズのシルクレッドです。
クリアーコートはすべてクレオスのスーパークリアーIII(GX100)です。

制作者目線シリーズでは多くのコメント、いいねをいただきありがとうございました!一人ひとり全てには返信出来なかったのでこの場をお借りしてお礼申し上げます。

プラモデル制作の詳細記事は、サイト
https://nandemo-seisaku.com/category/car_motorbike/gpz900r/
でご覧いただけます。

※スパイラルチューブの作り方の動画はコチラ→https://youtu.be/gvI2IuXTrEY
※アナログリラックスの除電ブラシはこちら→http://analogrelax.com/page-3192/

※チャンネル登録はコチラ→https://www.youtube.com/channel/UCBIG8ak5ohAxG5yYLDdmV4Q?sub_confirmation=1

☆SNSのフォローもよろしくお願いします☆それぞれ微妙にコンテンツが違います

Twitter https://twitter.com/nandemo_seisaku

Facebookページ https://www.facebook.com/nandemoseisaku/

Instagram https://www.instagram.com/nandemo_plamo/

チャプター:
0:00:00 オープニング
0:00:28 エンジンブロックの組み立て
0:02:51 オイルパイプの追加制作
0:04:46 ラジエーターパイプの表現
0:05:50 エンジンカバーボルト
0:06:47 オイルパイプを塗装して組み付け
0:08:22 シリンダーヘッドカバー
0:09:30 エンジンの仕上げ
0:10:26 フレームの組み立て
0:10:57 タンクとフレームのあいだのダンパー
0:11:41 フロントフェアリングの修正
0:14:37 ブレーキディスク
0:16:08 チェーン
0:18:01 イグニッションコイル
0:18:30 リアショック
0:20:36 キャブレター
0:22:56 ブレーキディスクの塗装
0:26:12 スイングアーム周辺
0:27:50 エンジン搭載
0:29:14 エギゾーストマフラー
0:38:17 オイルクーラーの制作
0:45:08 フロント周り
0:52:44 メーターパネル
0:55:24 外装パーツ
0:59:57 シート(布張りカスタムシート)
1:01:37 デカール貼りと研ぎ出し
1:07:17 各種パーツの取り付け
1:12:17 完成!

タイトルとURLをコピーしました