【スクランブル交差点再現ジオラマ】Part1 渋谷TSUTAYAのビルをNゲージサイズでつくる Making a Diorama of the Shibuya Crossing in Tokyo

模型
スポンサーリンク
スポンサーリンク

#渋谷スクランブル交差点再現プロジェクト#ジオラマ

都市のジオラマを1/150スケールで製作しています。

渋谷スクランブル交差点を1/150スケールで完全再現します!
Part1では渋谷TSUTAYAのビルQFRONTを製作しました。
プラバン、スチレンボード、ケント紙など様々な材料を駆使し、
レーザーカッター、3Dプリンターも活用して製作しています。
内部にはLEDを仕込み、ビルの特徴である大型スクリーンは昔使っていたiphoneSEを活用。
ぜひ最後までご覧ください。

次回Part2では、サロンパスの看板があるビルを製作予定です。
最終的には、スクランブル交差点を中心として、山手線のガードからセンター街入り口までを範囲とするジオラマとなります。
チャンネル登録をして、お待ちください!

【Twitter】https://twitter.com/Cityscape_Std
【Instagram】https://www.instagram.com/cityscape_std/
【ブログ】https://cityscape-studio.jp/

タイトルとURLをコピーしました